明けまして凍りつくピチャピチャランド

明けましておめでとうございます。
 今日からお仕事初めという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ここ八戸は、年明け早々ほんとうに寒いです。
 まちを流れる馬淵川(まべちがわ)もカキンカキンに凍りついています。
でも、快晴。

太平洋側に位置する八戸は、冬場はこんなお天気が続きます。
 寒いけど、明るい。
 こういう気候が、八戸の市民性にも影響を与えているような気がします。

夏でも「やませ」という冷たい東風が吹く八戸は、稲作には不向き。米がとれないということは、昔の感覚で言えば、すなわち貧しいということです。
 じゅうぶんクラ~くなってもおかしくない状況ですが、八戸の人、とくにおじいちゃん、おばあちゃんには、明るくておもしろい人が多い気がします。

人間は笑うから幸せなのだ。幸せだから笑うのではない。

アメリカを代表する哲学者・ウイリアム=ジェームズさんの言葉ですが、八戸のおじぃ、おばぁはそれを体現しているんですね。

ところでこれも、ユーモア…のような?
 馬淵川河川敷は「ピチャピチャランド」らしいです。呼んでいる人を見たことは、いまだかつてありませんが。2013年は「ピチャピチャランド行こうよ!」って元気に言っていこうと今日決めました。

楽しいことばかりじゃないですが、2013年はどうか、どちらさまも笑って過ごせますように。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。