屋根の上のユキパル

ユキパル編集部は、屋根の上に引っ越したのか?
と思ってしまうほど、今週のお仕事は驚異の“屋根の上率”85%越え(過去最高:当社比)を記録。

あるプロジェクトのウェブサイト&リーフレットづくりのお仕事です。八戸市内の某社会福祉施設さんで行われた、ソーラーパネル取り付け工事を取材させていただいていました。

どんな分野でもそうかもしれませんが、太陽光発電も驚くほど多くの人が関わっています。

寒風吹きすさぶ屋根の上で顔色ひとつ変えず、できる限り屋根材を傷つけずに施工することだけ考える、板金屋さんのプライド。
施設の利用者さんを驚かさないよう、音の大きな工具を使わず手仕事で仕上げていく、電気工事屋さんのやさしさ。

…あと、現場の方々のかっこよさも!

プロジェクトサイトを通じてお伝えしていきたいと思いますので、お楽しみに。

「直流を交流に変換して…」と電気工事の方から説明を受けているとき、「むしろ直流なかんじで交流していただいてもいいですか!?」とユキパル女によこしまな思いが浮かび、次の瞬間、薬指に指輪を発見してシュンとしたことは、ここだけの話にしておきますが。

3月18日(月)まで、佐々木良市さんの『無名陶工の仕事展』開催中です。
八戸ポータルミュージアム「はっち」1階シアター1にて。
10:00~18:00の開催ですが、最終日は16:00までですのでご注意を。
週末はどこに行こうかな?と迷っている方、ぜひ遊びにいってみてくださいね。

職業「オールサンデー毎日」佐々木良市さんのコンテンツはこちらで読めます。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。