新年おめでとうございます。

八戸も、日本も、地球上も、まだまだいろんな問題を抱えていますけど、新たな年が始まりました。
日付が変わったからとて、何かが解決するわけでもないけれど、日付ぐらいも変わらなければ、ガンバロウ!という気も起きないのがニンゲンというもの。
周りを変えることは難しいのならば、こちらの気持ちを変えて臨むしかありません。
経済も景気も人びとの心理が大きく影響するって言いますもんね。
心機一転、気分一新。
言葉で言うほど簡単ではないのはもちろんですが、新たな気持ちで進みたいですね。
「悲しみを抱えた彼らはそれでも、希望を求めて明日へと進む」…年末に観た映画『レ・ミゼラブル』。良かったです。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。